カーコーティングで新車の美しさが持続

coating27ダイハツのタントを新車で購入した際、カーコーティングを勧められました。今までの車はWAXで対応してきただけに、最初は迷いました。お店の人によれば、この施工をすることによって、紫外線や酸性雨、砂や汚れなどからボディーを守ることができるそうです。新車そのままのツヤや光沢、美しさを長期に渡って持続させることができるだけでなく、ダメージからも守ってくれるメリットもあるそうです。説明を聞いているうちに、なんだかよさそうな感じがしたので、お願いすることにしました。
使用する薬剤にはポリマー系とガラス系の2種類があるそうです。ポリマー系は料金は3万円程で施工時間は3~6時間程なのだそうです。ガラス系は5万円ぐらいと少し高めの上、施工時間も6~10時間程長くかかりますが、その分ポリマー系よりも持続期間が長いそうです。色々考えた結果、ガラス系の方をお願いしました。 (さらに…)

セルモーターが壊れ車の修理をしました

Auto repair NYC

Auto repair NYC

数年前に乗っていた車ですが、初めて車の修理を体験しました。乗り換えで選んだ中古車で、新車から中古車には少し抵抗もありましたが、金銭的な関係で仕方なくそうしました。
値段も120万円ほどで収まりがついたので、納得して乗ってたわけですが、購入してから2ヶ月くらいしてからだったか、何やらエンジンが掛かりにくかったんです。
あれ?おかしいなと思いながらも気にせずそのままにしてたんです。
ところがその症状はどんどん酷くなって、一度エンジンを掛ければストップするのが怖いくらいでした。キーを回すと普通なら音がしますが、その音もどこか鈍い感じの音で、しかも短かったんです。

素人の自分には何が何やらまったく分からないことだったので、これはもう専門の方に見てもらうと購入した車屋に連絡を入れたんです。 (さらに…)

コミュニティバスのメリットと課題

bus27地域住民の移動手段を確保するために、地方自治体がコミュニティバスを運行することがあります。私の住んでいる市や近隣の市においても、コミュニティバスが運行されています。
コミュニティバスが必要となるのは、民営のバス会社の運行ルートが少ない地域です。以前、私が住んでいた市の駅には、12本の運行ルートがありました。また、通勤時間帯には運転間隔が5分おきになるほど充実していました。このようにバスの運行ルート、運転本数が確保されている地域では、コミュニティバスの必要性が低くなります。 
それに対し、民営のバス会社の運行ルートや本数が少ない地域では、コミュニティバスを用意することで、住民の移動手段を確保しています。コミュニティバスの運行ルートは駅、市役所、公民館、福祉施設、病院などを巡回するものが多いです。路線バスよりも小さい車体のバスを運行させるので、住宅地の細い路地を走らせることもできます。 (さらに…)

一番おもしろかったマンガ『ジョジョの奇妙な冒険』

manga27一番おもしろく、また思い出深いのはジョジョの奇妙な冒険というマンガです。かなり長い作品で、各部に話は分かれているのが特徴です。とはいえそれぞれ人間賛歌がテーマとなっていて、人の素晴らしさを描いた作品でもあります。
特殊能力が特徴的で、1部と2部では波紋と呼ばれる能力を、3部以降はスタンドと呼ばれる超能力が登場します。他の作品には類を見ない能力で、独特な駆け引きが戦いに生まれています。また能力だけでなく、人が持つタフさであったり、精神力などを重点的に絡めていくシーンも多いです。
ホラーやミステリーなどを取り入れているのが作風で、そういったジャンルの映画が好きな人にオススメしたいです。危機感が非常に高い作品で、敵の能力が発言する直前での緊張感はとてもリアルです。擬音などでもその緊張感を表現しているので特徴的な部分の1つでもあります。 (さらに…)

初めての車の修理で知ったオイル交換

car-repair-27私は20歳の時に購入した軽自動車に13年ほど乗っているのですが、これまで故障とは無縁だったマイカーに、ついに故障と思われる症状が発生しました。それは、エンジンをかけてアクセルを踏んで発進すると、車全体がガタガタと震えてしまうものでした。その震えは、まるでエンストでも起こしかねない状態で、走行中にエンジンが止まってしまうかもしれないという恐れも感じたため、私はすぐに近所のカーショップに訪れ、車の修理依頼をしました。そして、点検をしてもらった結果、原因がすぐに判明しました。原因は、エンジンオイルの汚れでした。 (さらに…)

揚げ物屋である串カツと天ぷらの違いとメリット

kushikatsu27揚げ物屋というとすぐに思い浮かんでくるのが串カツのお店と天ぷらのお店ではないかと思います。どちらも揚げるのですが、かなりの違いを感じます。串カツはどちらかと庶民的であり、食べ放題があったりしますし、揚げたてを食べれたりしますし、いろいろな具があって楽しめるものが多いです。ソースが好きな人にはぴったりですし、ちょっとがやがやした感じが気楽で入りやすいという特徴があります。リーズナブルな価格もまた魅力です。おまかせコースなどいろいろな種類を少しずつ楽しめるというメリットもあります。

一方天ぷらというのはソースではなく天つゆであったり高級感のあるお店が多く、ネタもかなりよいものがあり、どちらかというと食事代は高めになることが多いのではないかと思います。 (さらに…)

トラックドライバーによる便利な社会への貢献

truck_Driver_27現代社会はとても便利になっています。その便利な生活にはインターネットの整備による影響も大きいと思いますが、同時に、スムーズでスピーディーな物流の発展も大きな影響を与えているのではないでしょうか。
昔に比べると、現代はめまぐるしく時間が過ぎていく社会だと言われることがあります。確かに、昔は今よりも社会全体もゆったりとした時間の流れ方だったと思います。しかし、今は違います。インターネットで注文した商品も早ければ翌日には手元に届くような世の中です。その背景には、夜間も休まず働くトラックドライバーの存在が隠れていると言っても過言ではありません。
企業が迅速なサービスを充実させる為には、やはり運送会社のスピーディーな配送は不可欠です。 (さらに…)

怖くて気になるノンフィクション本『毒婦。』

book272009年に逮捕された木嶋佳苗。
詐欺、詐欺未遂、窃盗、殺人の罪に問われ、メディアでも連日取り上げられていました。
『毒婦。』は2012年から始まった木嶋佳苗の裁判員裁判を傍聴した著者・北原みのりさんの傍聴記です。
つまりノンフィクション本に分類されるものです。
しかし、読み進めるうちに「現実は小説より奇なり」という言葉通り、なんだかフィクションのような感覚すらしてきます。

著者が女性だからこそ気付く被告の細かな仕草やファッションが描かれていて、一連の事件がまるで物語のように思えてきました。 (さらに…)

自称日本一贅沢なランチ

lunch27 北海道の某湖の近くに職場があります、なにしろそこに行く途中のコース全てが観光スポットと言う贅沢な道取りです。最初に湿原を通り、丹頂鶴を見ながら車内で、景色が贅沢な朝ランチの始まりです。と言ってもおにぎり(なかみは、地元産の鮭ですが)だけど。丹頂鶴を眺めながら朝食をとる人は、鶴を除いてもそうはいないでしょう。朝の貴重なひと時を過ごしたあとは、我が職場に向かいあと45分位ですそこからも鶴の群れを見ながら、今度は壮大な大平原の出現です。何処までもつながる青い空と緑の牧草が織りなす大パノラマ、冬は大雪原、秋は遠くの山々の紅葉、春は命短い花の絨毯、毎日大自然のダイナミズムを肌で感じながら通勤しています。牧場群を抜け職場に到着すると、川が流れるのどかな田舎町です。誰もが郷愁を誘われるそんな小さな町です。 (さらに…)

やっぱり居酒屋は色々食べられて楽しい

izakaya27元々飲兵衛の家族なので、外で食事だけと言うのがなくて、大抵というより、殆ど「飲み」が付いてきます。飲むと言っても美味しい肴が必要ですし、それなりにお腹も一杯にならないとダメなので、居酒屋さんは良く利用します。先日も、母が行きたいというので行ってきました。

母は殆どお酒を飲まないので、同居するまではそういう場所へ行ったことがなかったようで、最初はかなり躊躇していたんですが、どうやら大変お気に召したご様子で、最近では店名まで指定して自ら連れてってくれと言うようにまでなりました。
(さらに…)