異物混入は2度あったら苦情を言うことにしている

fuctory8前に買ったレトルト食品に異物混入がありました。スープなのですが、袋から容器に入れて電子レンジで温めようと思ったら、中に糸のようなものが入っていました。

お客様相談室に問い合わせた方がいいかなとは思いましたが、その企業だって、好きで入れたわけではないし、このくらいの異物なら、取り除いて食べれるからいいかと思って言いませんでした。

もしもこれがおおやけになれば、その企業のイメージダウンが計り知れないと思うんです。それを考えると、なんだか気の毒だなと思ってしまいます。

そりゃあ食べ物にちょっとの服の糸のようなものが入っていたら、食べたいなとは思わないですね。でも、それをいちいち気にしていたら、食べれる物って限られちゃうんじゃないかなと思うんです。

できれば異物は入っていないのが当たり前の世の中にして欲しいですね。電化製品のパッケージの中に、人の陰毛が挟まっていただけでも、もうそのお店からは安くても買いたいと思いません。

まあ、その異物にもよりますが、「あれっ?ありえないよね」と思う異物ならばムカムカしますけど、作る過程で防げなかったようなものなら「今度からは気をつけて欲しい」と思いますね。

物が豊かな日本人の発想になるかなと思いますが、2度目の異物混入には苦情を言うことにしています。