Category: 住宅

注文住宅を手離す事になりました

house27五年前に建てた家です。安月給ですが何とか頑張って夫と力を合わせて建てた家なのです。このあたりでは珍しい注文住宅なのです。
友人も同僚もみんなは、建売住宅を購入しています。でも夫はこだわりのある人なので、どうしても自分で決めた家に住みたいと言っていました。だからいろいろと考えて、この家を建てる事にしたのです。
土地の広さに費用の面など、いろいろと突き当たる壁はありました。でも後から妥協だけはしたくなかったので、私達は二年間かけて間取りを考えたのです。そしてこの家を建てる事ができました。 (さらに…)

相続の際には、相続人全員の実印などが必要になります

souzoku27人が亡くなると、銀行口座などは凍結されてしまいます。そして、相続のために、そのお金を移動させようと思ったら、所定の手続きが必要になります。
この時に、求められるのが、相続人全員の実印の捺印、そして、印鑑登録証明書なのです。これがないと、凍結された口座のお金を動かすことができないのです。そして、相続は進まないのです。
葬儀などで、すぐにお金が必要だということもあります。その時に、亡くなった人のお金を使えないというのは不便だといえます。しかし、実際には、すぐには手続きをおこなうことはできないのです。
また、亡くなった人が、事業などをおこなっていると、とても煩雑なことになります。個人経営などの場合には、仕事で扱う口座というものが、亡くなった人の名義であることもあります。そして、その子どもなどが、共同で経営していた場合には、仕事で必要なお金を動かせないことになるのです。 (さらに…)

餃子を食べるついでに出かけた大谷石の資料館

ooyaishi27宇都宮へ餃子を食べにいくついでに、どこか観光でもしようかと、向かったのが大谷資料館でした。

大谷資料館に展示されている大谷石は白っぽく、ところどころに黒い斑点が入っている石で、茨城にある我が家の近くにも、石垣として利用しているところがいくつかあると、宇都宮へ向かう車の中で、夫が説明してくれました。
ひんやりした採掘場は広く独特の雰囲気で、CMやミュージックビデオ、ドラマの撮影にも使用されていると聞き、本来の目的とは違っても、残して有効に活用できるのは良いことだと感じました。
残された採掘場で話を聞き、また、展示場で作業着や道具などを見ると、その作業風景が目の前に現れるようでした。
大谷石は石のわりには軽く、加工もしやすいとはいうものの、やはり石には違いなく、手作業で採掘し運び出すのは大変だっただろうと思います。 (さらに…)